グーグル創始者もやっぱりモンテッソーリ教育だった!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガーディアン誌に載ったキャロル・サンフォードさんの記事「Googleの(創始者の一人)ラリー・ページはどうやって責任ある事業家になったか?」によると、彼自身が幼児期から児童期にかけてモンテッソーリ教育を受け、そこでの体験:自分のペースで自由に活動したり、自分で考える習慣がその後Googleという会社をデザインするときに影響を与えたと書かれている。つまり子どもだけでなく、労働者にとっても毎日ワクワクするような仕事空間は、まさにモンテッソーリ教育で言う「整えられた環境」なのかも知れません。

http://gu.com/p/4v5ja/sfb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>